NPT再検討会議

 核不拡散条約(NPT)では、条約が定める義務の履行状況を確認し、締約国の取組みを強化するため、5年毎に再検討会議と、その間に3回から4回の準備委員会が開催されます。

 2015(平成27)年の再検討会議において、参加国の多くが核兵器の非人道性(一発で多くの人々を無差別に殺傷する核兵器を使用することは、人間として許されないこと)に言及し、核兵器禁止に向けた法的枠組みについての議論を速やかに開始すべきであると訴えました。

 2020(令和2)年の再検討会議は2020年4月~5月に開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっています。