ローマ教皇

 ローマ教皇の来崎は、1981(昭和56)年のヨハネ・パウロ2世以来38年ぶりでした。雨が降りしきる厳粛な雰囲気の中、爆心地公園において、世界中の人々に心に響く平和のメッセージを発信されました。

 そして、原爆資料館の芳名録に、「この資料館を訪れるすべての方々にお願いします。平和のために祈ってください。決して破壊があってはなりません、決して戦争があってはなりません!」と残されました。