国連総会決議第一号

 1946(昭和21)年、創設されたばかりの国際連合は、総会決議第一号として、核兵器など大量破壊兵器の廃絶を最優先目標に定めました。