長崎市民を対象とした入館料無料について(お知らせ)

 

長崎原爆資料館及び長崎市永井隆記念館については、6月1日から9月30日までの間、「長崎市内に住所を有するかた」、「長崎市内へ通学する児童、生徒及び学生のかた」の入館料を無料とします。(長崎原爆遺跡旧城山国民学校校舎、山里小学校原爆資料室及び長崎県防空壕跡(立山防空壕)については入館料はありません。)

 

今年は被爆75周年の節目の年にあたります。市民の皆さんに、あらためて被爆の実相にふれていただきたいと思っています。

 

対象者の確認のため、窓口において、住所を確認できる身分証明書(公的機関が発行したものに限る)または生徒手帳等、通学先が確認できる書類を提示してください。