15,000発近くの核兵器

 長崎に落とされた原爆は、通常火薬の約21,000トンの量に相当する威力があったといわれています。
 一方で現代の核兵器は、その数倍から数百倍の威力を持つものまであります。
 核兵器保有国が持っている核弾頭は、使用できる状態にあるもののほか、ミサイルから取り外されているものの、再び使用できるよう保管されているものも含めると、アメリカ6,800発、ロシア7,000発、イギリス215発、フランス300発、中国270発となっており、インド、パキスタン、イスラエル、北朝鮮などの推計も合わせると、世界中に約14,900発の核弾頭があるといわれています。