クローク・オブ・ピース(平和のマント)

平成18年10月21日建立

製作意図

 マントは友好を表す贈り物です。それは暖かさ、支持、愛、名声、慰めとその抱擁の中に立っている人々の保護(守り)を象徴します。

 マントは平和な世界に貢献している人々の調和を表しています。あたかもマントを身につけている人の肩を包み込むかのように、その形は端から内側へと曲線を描いています。マントのダイナミックな形と人々が触れてみたいと思わせる印象は、公園内にある他のモニュメントとは違った雰囲気を醸し出すでしょう。(製作者企画書より抜粋)

彫刻家 キングスリー・ビアード(KingsleyBaird)

 

概要

 この彫刻は、ニュージーランド 政府及びクライストチャーチ、ウェリントン、オークランド、ネイピア、ワイタケレ、ファカタネの6 都市からの 寄贈である。