桜の記念碑(さくらのきねんひ)

平成14年7月29日設置

 

被爆地
長崎と共に
生きた
桜、明日に
幸あれ

平成14年 霜月
敦子毛筆同好会
前田敦子
有志一同

 

当時草木も生えぬと伝えられた爆心地。復興を見守り今日まで私たちに安らぎを与えてくれた桜を通して私たちに被爆者の慰霊、平和への願いを込めこの地に碑を建立するものである

敦子毛筆同好会
前田敦子
有志一同