松尾あつゆき原爆句碑(まつおあつゆきげんばくくひ)

平成元年10月10日建立

 

降伏の
みことのり
妻をやく火
いまぞ熾りつ

あつゆき 句

 

 

松尾あつゆき著
“原爆句抄”より

すべなし 地に置けば子にむらがる蠅
かぜ、子らに火をつけてたばこ1本
朝霧 きょうだいよりそうたなりの骨で
まくらもと子を骨にしてあわれちちがはる
炎天、妻に火をつけて水のむ
なにもかもなくした手に四まいの爆死證明
涙かくさなくてよい暗さにして泣く