被爆直後の三菱浦上寮
(ひばくちょくごのみつびしうらかみりょう)

小川虎彦氏撮影

 

 木造建物の三菱重工業株式会社長崎造船所浦上寮(現在の北郵便局付近)は全壊・全焼した。

 寮の棟境にある防火壁は、爆心地からの爆風に対して平行にたっていたため倒壊しなかった。