被爆直後の浜口町交差点
(ひばくちょくごのはまぐちまちこうさてん)

林重男氏撮影

 

 中央を斜めに走る道路は県道(現在の国道206号)で、手前は浜口町交差点付近。

 右端の広場は三菱球場(現在の川口町三菱造船浜口アパートの場所)。

 中央に三菱重工業株式会社長崎造船所浦上寮(現在の北郵便局一帯)の焼け残った二つの防火壁が見える。

 その奥の横長の工場は三菱製鋼株式会社長崎製鋼所(現在の長崎文化放送株式会社一帯)。

 このあたりの民家は強烈な爆風と熱線により全壊・全焼した。