被爆体験講話

 被爆者の方々には、「もう二度と被爆者を作りたくない」「地球上から核兵器をなくしたい」という強い願いから、自らの被爆体験を若い世代に語り継ぐ「語り部」という活動をしている皆さんがいらっしゃいます。

 しかし、被爆者の高齢化が進み、年々お話を聞く機会が少なくなってきています。

 ここでは、現在も「語り部(かたりべ)」活動を続けている3人の被爆体験を掲載しています。

 これを読んで、ぜひ「あの日に何があったのか」を知り、これから私たちが生きていく上で、大切なことは何かについて考えてみてください。