浜口町三菱長崎工業青年学校工場 (南南東 0.7キロ 浜口町)

 爆心地に近い浜口町三菱長崎工業青年学校工場は、木造2階建4棟の建物は全壊全焼し、玉木淳介工場長以下約350人の従業員が全滅した。

 工場従業員の救出および捜索は、造船所救援隊によって工場の内外、周辺地域まで展開されたが、女子挺身隊を除いて、工員にも学徒報国隊にも行方不明者が多い。ことに、学徒報国隊にはそれが著しい。

 

まるハ工場従業員の被災死亡内訳

 被災者数被災場所
工場従業員

 職員  13人 工場内 112人
 工員  236人 行方不明  48人
    自宅または収容先  89人
      計 249人
鹿児島県大島女子挺身隊 学徒 35人 工場内 15人
    駒場寮 16人
    収容先 4人
      計 35人
長崎市立高等女学校
学徒報国隊
教官 3人 工場内 2人
学徒 30人 行方不明 30人
    収容先 1人
      計 33人
東陵中学校学徒報国隊 学徒 21人 工場内 3人
    行方不明 17人
    自宅 1人
      計 21人
合計       338人