抗議文

2011年05月23日

アメリカ合衆国大統領
バラク・H・オバマ 閣下

長崎市長 田上 富久
長崎市議会議長 中村 照夫

 先日、貴国がニューメキシコ州サンディア国立研究所において、昨年11月と今年3月に新型の核性能実験を実施していたとの報道に接しました。
 貴国が昨年9月の臨界前核実験に引き続き、新たな核兵器開発につながる恐れのある核実験を実施していたことは、核兵器のない世界をめざす国際社会の努力を踏みにじるものであり、被爆地長崎市民を代表し、厳重に抗議します。
 今回の核実験は「核兵器のない世界」を目指すとした貴国のリーダーシップに対する被爆者をはじめ世界の多くの人々の期待を裏切るものであります。
 貴国におかれましては、誠実に核軍縮に取り組み、一日も早い「核兵器のない世界」の実現のために、主導的役割を果たされるよう強く求めます。