抗議文

2012年01月06日

アメリカ合衆国大統領
バラク・H・オバマ 閣下

長崎市長 田上 富久

 本日、貴国がニューメキシコ州サンディア国立研究所において、2011年7月から9月の間に3回目の新型核性能実験を実施していたとの報道に接しました。
 今回の実験は、貴殿のプラハ演説を契機に広がりをみせている、核兵器廃絶を目指す国際社会の努力に逆行するものであり、被爆地長崎市民を代表し抗議します。
 貴国におかれましては、臨界前核実験を含め核兵器開発につながる恐れがある核実験を中止するとともに、核兵器のない世界が一日も早く実現するよう真摯に核軍縮に取り組み、主導的役割を果たされるよう強く求めます。